自動巻き取り式 ラチェットベルト - tanomibuy
 

自動巻き取り式 ラチェットベルト

荷締め作業が簡単・早い

当社の自動巻き取り式 ラチェットベルトは使いやすいです。 スプールが絡まったり、ねじれたりすることなく自動的に巻き出され、簡単に巻き取ります。 標準のストラップは、丸めて車にきれいに保管するのが面倒な場合があります。 このラチェットベルトはこの問題を簡単に解決し、時間を節約できます。

ここでのいたずらは禁止です

誰もあれこれ詰め込む時間がありませんでした。 便利な S 字フックが付いた自動格納ラチェット ストラップにより、どんな作業も瞬時に完了します。 ルーフラックに荷物を固定しますか? 助け無し? 問題ない! 拡張、ラッチ、締め、解放が簡単に行えます。

どこにも進まないよ!

当社のタイダウンは頑丈なフックで荷物を固定し、アイテムを所定の位置に保ちます。 何かが動いているかどうかを確認するためにバックミラーを確認する必要はありません。 路面がデコボコしていても楽しく走りましょう。

効率向上

当社の自動巻き取り式 ラチェットベルトは間違いありません。 一度でも使用したことがあるなら、当社の自動ラチェット ストラップに投資するのは理にかなっています。これにより、時間とお金が節約され、大きな仕事をやり遂げる際に安心感が得られます。

強力な容量

自動巻き取り式 ラチェットベルトは最大500LBS/227KGの作業荷重制限と1,500LBS/680KGの破断強度に耐えることができるため、ほぼすべてのものを縛って、どこにでも持ち運べます。

安心・安全

当社の自動巻き取り式 ラチェットベルトは、長旅の場合、手動で固定するよりも安全であることが証明されています。 カヤックを湖に持っていく必要がある場合でも、箱を保管場所に移動する必要がある場合でも、汗をかかずに数分でセットアップできます。

使用方法

【締め付け方1】

①開放レバーを握りながらハンドルを解除位置に入れる。※バネの力によるフックの急な引き込みに注意。

②調整側ベルト(自動巻取側)を引き出し、ベルト両端のオープンフックを固定金具等にしっかり固定。※ベルトは全て引き出さない。

③開放レバーを握りながらハンドルをAの位置に移動。ハンドルを矢印Bのように前後に繰り返し動かすとベルトが締まる。ハンドルをCの方向に倒せば操作完了。

【緩め方】

締め付け方1を参照に、ハンドルを解除位置に入れる。※フックの急な引き込みに注意。

調整側ベルト(自動巻取側)を保持しながらオープンフックをゆっくりと荷締機の巻取部に戻す。※調整側ベルトを急に放すと、バネの力でオープンフックが跳ね上がることがあるため危険です。

仕様

  • ベルト幅:25mm
  • 全長:2.4m(固定側0.4m/調整側2m)
  • 最大使用力:1.25kN(127kg)、破断荷重:5kN(509kg)
  • バックルの種類:ラチェットバックル
  • 端末の仕様:オープンフック
  • ベルトカラー:ブラック


関連商品